シトシトと雨が降る肌寒い一日いかがお過ごしでしょうか。

昨日、サイトリニューアルが無事に終わり、たくさんの方にご訪問頂き、またお声を頂きました。

当ギャラリーサイトの方は、少し特殊な表示方法を採用しているため、皆様に受け入れられるかどうか一抹の不安が有りましたが、

お褒めの言葉を多数頂けて一安心致しました。

サイトの方も一段落しましたので、今後は若干遅れ気味の製作を早急に進めて行きます。

お待たせさせてしまっているお客様今しばらくお待ちください。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

さて、本日はオーダーウォレットのご紹介。

実はサイトリニューアルをしたら最初に紹介したいと、とっておいたアイテムです。

それではいってみましょう。

201304026201304024201304023201304025201304022

スモークディアスキンを表面に使用し、内装はすべてサドルレザーを使ったミディアムサイズのウォレット。

サイズは190mm(最少部180mm) x 100mm x 30mm (W×H×D)となります。

中パーツは、カード入れ10か所、小銭入れ1か所(片マチ付)、札入れ1か所の構成となり、必要充分な容量を持たせてあります。

ウォレットの淵はシニューラップステッチで編み上げ、組み合わせるコンチョはJun Horie製作のバッファローコンチョ、
プラス、ワンポイントでSuzuki Yukariのビーズワークが入るいわゆるてんこ盛り仕様のウォレット。

コンチョを留めるディアスキンレースにもホースヘヤーを組み合わせました。

スモークディアスキンは肉厚で肌触りも良く、サドルレザーとの組み合わせでしっかりとした腰のあるウォレットに仕立てました。

使用するレザーは違いますが、同タイプのウォレットは下記のonline storeページに記載が有りますのでご興味のある方はご覧ください。

[button color=gray url=http://shop.buffalotracks.net/products/detail.php?product_id=39]LWL-003[/button]

実はこのウォレット、常連様からのオーダーウォレットでした。古くから当店の商品を使って頂いているお客様という事もあり、並々ならぬ意欲で製作させて頂きました。結果評判は上々で僕としてもとても作り甲斐のあるウォレットでした。お客様にはこの場を借りて御礼申し上げます。毎度有難う御座いました!ということで今日はこの辺で。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください