ほがらかな春の日差しを浴びて、朝にもかかわらずウトウトしてしまいそうな今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

週初めの月曜日に早速サイトの更新を致しました。リニューアル後、初のサイト更新作業ですので、なかなか簡単には行きませんでしたが、Long Walletギャラリーページに先日ブログで紹介しました作品を2点アップいたしました。
当サイト、馴染むまでに時間が掛かるなんてお話もチラホラ聞こえてきますので少し説明を。
日々の製作で完成した作品をいち早くご紹介するツールがBlogページとなります。
この更新情報は、サイトHomeページのLATEST FROM BLOGに投稿された情報が反映される仕組みになっております。
サイトHomeページのLATEST FROM BLOGのBlogタイトル部から当該のブログにアクセスできますのでそちらから最新ブログをアクセス頂けます。
もちろんサイトメニューバーのBlogボタンからもアクセス可能です。

そして、製作実績を一覧形式でご覧いただけるのが各アイテム別のギャラリーページとなります。
こちらは月一での更新を予定しており、ブログで紹介した作品を主にアップして行きます。
ギャラリーページは記載アイテムのアップ画像がご覧いただける他、各ギャラリーページ内に御座います、Gallery Listなる画像をクリックして頂くと、各アイテムを紹介しているBlogへのリンクが記載されております。
こちらの更新情報はサイトHomeページのinformation欄に更新情報を流すほか、information下部にある【read more】をクリックして頂くとNEWS FROM BUFFALO TRACKSページへと移動し、そちらのページのnews欄にも詳細を情報を記載しております。
またサイトHomeページ下部の【OUR LATEST PROJECTS】に更新した作品画像が記載されるので、何が更新されたかすぐにわかるつくりになっております。
と、言葉にするともっと混乱してしまうような状況ですが、ポチポチをボタンを押していただければ幸いです。

サイトのテーマ変更の為、上記操作も変更になりました。
ということで、本日も作品紹介いってみましょう。
JUNKY CLASSICS様からのご注文品のご紹介をしたいと思います。

20130408032013040802

ディアスキンを使用したベルトポーチのご注文。

本体部分はざっくりシンプルにというオーダーで、ベルトループにはSuzuki Yukari Madeのラップベルトループを取り付け、ディアレースの先端にブラスビーズ、ティンコン、ホースヘヤーを取り付けました。また、サイドにはサドルレザーでのパイピングを施してあります。

サイズ的には130mm×180mm(W×H)となり、ゴツめのカバーを付けたiphoneでもすっぽり収まるサイズでの製作。

フルビーズのベルトポーチを見慣れていおるせいか、こういった革の素材感を醸し出す、シンプルなポーチは当初寂しすぎるかな?なんて気もしましたが、出来上がるとこれまたどうして、どんな格好にも合わせやすいポーチで良いかもな~なんて思いました。

ということで、JUNKY CLASSICS様オーダー誠に有難う御座いました。本日はディアスキンポーチのご紹介でした。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください