新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

ということで、本年の営業も今日から始まりましたBuffalo Tracksでございます。

今年はお正月休みをたっぷり頂き、たっぷり静養させて頂きました。
とは言うものの、暮れからの忘年会と新年のあいさつ回りなどで暴飲暴食が続き、かるくフォアグラ状態。

今日もお正月気分が抜け切らないまま新年最初のブログと相成りました。

たしか新年一発目のブログは、初詣の画像を貼っていたと思うので、今年もその時の画像を貼りつつ、
初出しの作品紹介をして〆たいと思います。

今年の初詣は、年明けすぐに近所の神社に行ってきました。

普段あまりひと気の無い地元の神社ですが、この日はこの行列。
参拝後に甘酒とお雑煮を頂き初詣終了です。
久々に夜中の参拝、そのせいか初日の出を寝過ごしてしまい、年初めから後悔したりして。
ちなみに今年の初日の出はすっきり拝めたそうです。
あ~見たかった!
そんなこんなでお正月ネタはこの辺にして、作品紹介へ行ってみましょう。

本日は去年の暮にご注文頂きましたラウンドファスナーウォレットのご紹介。

表面に使用した革はサドルレザーをグリーンに手染めした革を使用。
そして、内装は同じくサドルレザーをボルドーに染めた革を組み合わせました。

良く見るファスナーウォレットは3辺にファスナーが付いている仕様の物が多いですが、
今回のご注文は2辺にファスナーを付けた仕様。

3辺開きのウォレットよりも少ない動作で開閉が出来ます。
また、3辺の物よりも内容物の密閉度がどうなのかと考える方もいるかとは思いますが、
ファスナー自体が仕切りになるため、3辺ファスナーと同等な密閉度は保たれています。

そのファスナーですが、シールを革色に合わせたYKKの最高級ファスナー、エクセラを使用したので、
質感、駒のすべりどれを取っても非常に高いレベルの組み合わせとなっております。

内装は、カード入れ6か所、ファスナー付きのポケット1か所、小銭入れ1か所、札入れ2か所の構成。

オーソドックスなファスナーウォレットに個性溢れるマテリアルを組み合わせたラウンドファスナーウォレットに仕上がりました。

ご注文誠に有難う御座いました。

ということで、本年一発目の作品紹介はこの辺で、
皆様良い一日を~

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください