涙腺が緩みっぱなしのオリンピックも終わりました。

若者たちの躍動と、ベテランの意地を感じながら、自分自身にもなにか奮い立たせる物を感じました。

そんな選手の皆様に後押しされる形で、朝一にやったるで~っと小さな声を絞り出しながら今日も行ってみましょう。

本日は、御取扱店のJunky Classics様ご注文のディアスキンベルトポーチのご紹介。

バッファローレザー、ディアスキンのブレインタンに続く第三弾。

吟付のディアスキンを使ったポーチとなります。

原皮はニュージーランド産になり、野生のシカではないので傷も少なく質も良いとされ、レザーのカシミアなどと評されるディアスキンとなります。

ちなみにキャメルという色です。

ただ、個人的にはエルク等の野性味溢れる表情の革が好きですし、作風もそういった方向性ですので、
このレザーのカシミアと呼ばれる革を使いながらも、少しワイルドな表情になる様に製作致しました。

コンチョ等の装飾品が全体の雰囲気をさらに高めているのは言うまでもありません。

携帯やたばこ、その他お出掛けの際に必要な小物類を入れるのにとても便利なベルトポーチ、
既に御取扱店様ではsoldになっておりますが、気になった方は是非Junky Classics様へお問い合わせ下さい。

という事で本日はJunky Classics別注ポーチのご紹介でした。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください