about_buffalo

About Buffalo Tracks

バッファロートラックスとは、文字通りアメリカバイソン(バッファロー)の足跡。

プレーンズインディアンのアート、クラフトワークに強く魅かれた製作者がこの名前を付けました。

バッファローに衣食住全てを依存していたインディアンSample Content、バッファローの足跡を追いながらの暮らしの中でそのアート、クラフトワークはより洗練されたものになっていきました。

そんなインディアンのスタイルを少しでも取り入れた作品造りをしたい。そこからバッファロートラックスは始まりました。

インディアンアート、クラフトの持つあの独自な雰囲気はもちろんですが、作品の使い易さ、革という素材、固体が持っていた特長、良さを生かした作品。

それらを組み合わせながらの製作は簡単な事ではないですが、バッファロートラックを追いながら暮らしていたあの人々のように、柔軟で独創的な作品造りをしていきたいと思っています。

 

about_lc

About Leather Craft
レザークラフトに興味を持ったのは友人が持っていたビルフォードウォレット初めて目にしたときでした。

そのウォレットを見てただ単純にレザーの財布ってかっこいいという感情を抱いたのを覚えています。

それから見よう見まねで革細工を始めました。

あれから何年もの月日が流れ、いろいろな部分で試行錯誤しながら今現在も製作を続けています。

私のレザークラフトはすべて独学です。

独学ゆえにマニュアルどおりの作り方では無い所もあるかとは思います、その反面独学故の自由な発想というものもあると思います。

お使いになる方が喜んでいただけるような作品を作りたいという気持ちは誰よりも強く持っています。

これからも試行錯誤を続けて、当時私が味わった感動を少しでも多くの方に届けられたらという思いで、一縫一縫丁寧に、より高いクオリティーの作品を作って行きたいと思っています。