ウォレットロープ

師走始まりました。

今年もあとわずかがんばって行きましょう!

本日はウォレットロープのご紹介。

レギュラーのロープなのですが、バッファローの黒革でのご注文はご紹介した記憶があったような、なかったような??

黒のバッファローもすっきりしててかっこよいロープです。

この度はご注文有難う御座いました!

という事で、ちょっと駆け足気味に書いてみましたが、師走という事でご勘弁を。

それでは本日はこの辺で、皆様良い一日を~

いよいよ明日から!

あいにくの雨模様の中いかがお過ごしでしょうか。

いよいよ明日から横浜赤レンガ倉庫であ~てぃすとマーケットが開催されます。

イベントに向けての準備・・・というか悪あがきもここまで、あとは初日に備え、搬入に行ってまいります。

今回は悪あがきが功を奏してか、なかなか充実のラインナップでお客様を迎えられるのではないかと、本人思っております。

そんなこんなで、泣いても笑ってもイベントは明日から!

そして、年内最後のイベント!

いろいろな点で気合の入りまくってるバッファロートラックスで御座いました。

イベント詳細は下記になります。

第20回 あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

2013年12月21日(土) ~ 12月23日(月・祝)
11:00 ~ 18:30
横浜赤レンガ倉庫1号館1F・2F
神奈川県横浜市港南区新港1-1-1

お時間のある方は是非お越し下さい!

さらにさらに本日はウォレットロープのご紹介。

JUNKY CLASSICS様からフォロー頂きましたウォレットロープになります。

今まではバッファローレザーのロープを主に御取扱頂いておりましたが、今回は満を持してサドルレザーでのロープを納品致しました。

ここ最近は僕自身バッファローレザーを触る機会が多かったのですが、サドルレザーやっぱりいいです!

この質感、是非JUNKY CLASSICS様にてご確認下さい!

それでは本日はこの辺で、皆様良い一日を~~

今日のご注文品

先日お取扱店様にお邪魔した時に見せて頂いた作品がありました。

もちろんインディアンジュエリーなのですが、すごくシンプルな作品だったのですが、技術はもちろんデザインも洗練され、アイデアに富んだ素晴らしい作品でした。

そのような作品だったので、僕はてっきり新進気鋭の若手アーティストの作品かと思っていましたが、実は70歳を過ぎた方の作品だと聞かされ驚きました。

よくよく見直すと、すべてにおいてきっちりと作りこんであり、熟練の経験と技量がそこには表れていました。

何十年も製作を続けていらっしゃる方だとは思いますが、技術と経験だけの作品ではなく、それを元にさらに向上心を持って製作されている作品に感動に似た凄みを感じた出会いでした。

僕はこんなモチベーションを長い間持ち続けて製作が出来るか、今は何とも言えませんが、こういった作品に刺激を受けながら、これからも地道に続けていければ良いなと思った、ひと時でした。

 

ということで、地道に続けている作品紹介をさせて頂きます。

本日はレギュラー品のウォレットロープになります。

先日もレギュラー品のロープを取り上げましたが今日のは違うタイプのレギュラー品です。

それではいってみましょう。

20130521b

編み込みのウォレットロープで真鍮金具を組み合わせたモデルとなります。

こちらも以前にも何度かご紹介させて頂きましたが、ご注文を頂いた折、サイトも品番も変わりましたので改めてのご紹介させて頂きました。

レギュラー品ですので、弊社Online Shopにも記載が御座いますのでご興味のあるお客様はこちらをご覧ください。

ということで、ご注文頂きましたお客様誠に有難う御座いました!

これから立て込んでおります袋物の製作頑張ります!

ということで良い一日を!

ウォレットロープのレギュラー品

今日も良いお天気。

西の方では真夏日になるところもあるとか、きもちの良い初夏の日差しを浴びながら今日一日もはじまりました。

近況的な話になりますが、今年はぼーっとしていたら春のイベントに一つも出れず、夏のイベント出店が今年の初イベントになりそうです。

夏のイベントというのは毎年恒例のあーてぃすとマーケットになるのですが、そちらの準備もボチボチはじめながら日々過ごしております。

イベント詳細はまた日が近づいてきたら致します。

春のイベントについては、ぼーっとしていたらというのも実際ありますが、すこし環境が変わり、時間的な制約も出てきたことから、イベント自体の出展数は減っていく傾向にあります。

その分出るイベントには、濃い内容で臨みたいと思っておりますので、ご期待頂ければ幸いです。

 

ということで、本日もご注文品のご紹介。

レギュラー品のウォレットロープのご注文を頂きました。

こちらも何度となくご紹介しているアイテムですが、ブログが新しくなったのでご紹介させて頂きます。

サドルレザーの丸紐を使用したウォレットロープで、先端部のブレイディングが特徴的なシンプルなモデルです。

使用しているマテリアルはブレイディング部と丸紐部、同じ革から切り出したものなのですが、丸紐を製作する段階で大量に水を付けるので丸紐部分は色が濃い色に変わっています。

ご使用されていく段階で、ブレイディング部も同様な色に変わってきますので、その辺りの色の変化もお楽しみ頂けるロープではないかと思います。

フィッティング金具は、鉄砲ナスカンと、オプションのベルトフック仕様。

真鍮製のフィッティングですので、革色の変化と合わせ真鍮の変化も同様にお楽しみいただけます。

このようなシンプルですが味わいのあるウォレットロープ、お勧めのアイテムです。

ご興味のあるお客様は商品ご紹介ページをご覧ください。

Wallet Rope ”LWR-002″

ということで本日はウォレットロープのご紹介でした。

20130514b20130514c

ご注文頂き誠に有難う御座いました。